お金が足りない場合は利子の低いところで借入を|家族にバレずにお金を借りる方法

お金が足りない場合は利子の低いところで借入を|家族にバレずにお金を借りる方法

お金が足りない場合は利子の低いところで借入を

空っぽの財布

まだ月末の給料日までは数日あるのに、財布の中身が少なくなってしまって・・・。困りますね(^_^;

 

主婦の方なら家族の食事などの買い出しができなくなってしまいますし、
ご主人なら、断れない急な飲み会などのお誘いもあり、どうしたらいいかわからなくなってしまいそうです。
そんなときは消費者金融や銀行のカードローンで借入すれば乗り切ることが出来ます。

 

今はカードローンやキャッシングを気軽に利用する方も増えていますから、給料日が来るまで我慢するような真似はせず、ローン会社に頼るようにしましょう。

 

実はローン会社によって金利が違うので、適当に選ぶと、余計な利息を支払わなければなりません。
せっかく借り入れができても、たくさんの金利を払うのは馬鹿らしいので、事前に利子がどれくらいになるかを調べてから申し込んでください。

 

低金利といえば銀行系になりますが、消費者金融でも探せば低い利子のところがあるので、どちらでも好きな方を選ぶと良いでしょう。

 

銀行系は審査が厳しいので、人によっては落とされることもありますが、消費者金融はそこまで厳しくないのでおすすめです。

 

債務整理の経験でもあれば話は別ですが、これまで一度も利用したことがない方なら、そこまで神経質に考える必要はないでしょう。

 

パートやアルバイトでも受かるので、お金が足りない場合は借入するようにしましょう。

 

 

ホーム RSS購読 サイトマップ